JES

[HOME][会長挨拶][学会の概要・沿革][組織][事務局案内][会告][入会案内][国際化対応]
[学会活動][学会関連情報][研究発表会][学会誌][エネルギー物質とその応用][リンク]

火薬学会は、あなたに期待しています。

〜入会案内〜

 火薬などの高エネルギー物質は化学エネルギーの缶詰です。瞬間的に莫大なエネルギーを放出できる、という特徴は、これまでにも土木工事やそのほか様々な用途で生かされてきましたが、今21世紀を目前にして、より有効な新しい発想での活用法が求められています。たとえば有害廃棄物の処理、ダイヤモンド合成などのような新規材料合成への応用、自動車用エアーバッグへの展開などが考えられます。低コスト、かつ莫大なエネルギーをもつエネルギー物質を生かすのは、柔軟な発想を持ったあなたです。火薬学会への参加をお待ちしております。

火薬学会とは

火薬学会は、1939年(昭和14年)に創立され、60年以上の歴史と伝統を持ち、会員約1000名を擁する、高エネルギー物質及び高エネルギー物質が引き起こす現象を対象とするユニークな学会です。貴方は、火薬学会に入会されますと、学会活動の場が与えられると共に、活発に行われている部会活動や講習会、見学会への参加など、いろいろの特典を受けることができます。

  • 火薬学会に入会されますと、“火薬学会誌”(年6回発行)および“Explosion”(年3回発行)が無料で配布されます。Explosion誌には、火薬学会および関連学会の催す各種の行事のプログラムの予告と、参加手続きが掲載されるのをはじめ、最新の高エネルギー物質に関する知識と日本だけでなく、世界の動向を知る最新ニュースが満載されています。
  • 火薬学会の会員になれば、火薬学会の主催する年会・討論会(年2回)に参加し、発表することができます。発表には火薬学会会員の資格が要求されます。
  • 火薬学会発行の学術雑誌“火薬学会誌”に投稿して発表することができます。
  • 活発に活動が行われている各種専門部会(爆発衝撃部会、感度部会、分析部会、発破部会、加工品・煙火部会、プロぺラント部会など)に参加することができます。各部会では講習会、講演会、見学会などが定期的に開催されています。
  • 火薬学会を通じて各種の情報サービスを受けられます。各専門部会の部会員は各部会のホームページへのアクセスが可能になり高エネルギー物質に関する多種多様な最新の情報を入手できます。

申込手続

入会申し込み手続きはきわめて簡単です。入会申込書(PDF形式)に記入の上、下記にお送り下さい。入会申込書受領後、会費請求書をお送りいたします。

会費(2008年5月現在)

会員種別 (円)
一般正会員 9,000
学生正会員 5,000
維持会員 12,000
外国会員 10,000

入会手続について不明の点は、火薬学会(03-5575-6605)事務局(橋爪)まで
ご連絡ください。

社団法人 火薬学会

106-0041
東京都港区麻布台2-3-22 一乗寺ビル3F 日本火薬工業会内
Tel. 03-5575-6605
Fax. 03-5575-6607
e-mail: jes-info@jes.or.jp

© Copyright 1999-2017 Japan Explosives Society. All right reserved.

[HOME][会長挨拶][学会の概要・沿革][組織][事務局案内][会告][入会案内][国際化対応]
[学会活動][学会関連情報][研究発表会][学会誌][エネルギー物質とその応用][リンク]