火薬学会HOME

火薬工業技術奨励会平成12年度研究助成金支給決定

※このニュースは記載日時点のものです。ニュース一覧もご参照下さい。

 火薬工業技術奨励会では,平成12年度の事業として,例年どおり火薬工業技術の研究奨励のための研究助成金を支給することとし,その支給対象者と研究テーマ4件を,去る3月2日の第94回理事会において次のとおり決定した。

 支給金額は,昨今の低金利の影響を受けて当火薬工業技術奨励会の基金の利子収入が減少しているため,昨年度と同額にとどまった。

平成12年度火薬工業技術奨励会研究助成金支給対象
寄付行為第4条(事業)第1項「火薬に係る科学技術の研究を行う者に対する助成金の支給」について
支給対象者 所 属 研 究 テ ー マ 支給金額
廣江 哲幸 熊本大学 アクティブモーメンタムトラップを利用した爆縮材料回収装置の開発 20万円
佐宗 章弘
高山 和喜
東北大学 硝酸アンモニウム-アルコール(ANA)発射薬の小薬量特性に関する研究 20万円
新井  充
和田 有司
伊藤  葵
東京大学 エネルギー物質における分子構造が反応においてエネルギー発生に与える影響に関する研究 20万円
久保田士郎 九州大学 水中衝撃波を利用した爆薬特性の評価方法に関する研究 20万円
合       計 80万円
© Copyright 1999-2017 Japan Explosives Society. All right reserved.