火薬学会HOME

平成25年度火薬学会秋季大会

主催 一般社団法人 火薬学会
月日 平成25年 12月12日(木)・13日(金)
会場 海峡メッセ下関
山口県下関市豊前田3丁目3−1
講演時間 講演時間:12分, 質疑討論:3分(合計 15分)
研究発表会 (第1日)12月12日(木)  9:30〜17:50
(第2日)12月13日(金) 10:00〜11:30
懇親会 12月12日(木)18:30〜20:30
 海峡メッセ下関 4Fレストラン シーガーデン うさぎ
登録費 参加費 1名につき 
 一般;金10,000円
  (登録費〔講演要旨集を含む〕;7,000円,懇親会費;3,000円)参加時に納入ください。
 学生;金3,000円
  (登録費〔講演要旨集を含む〕;2,000円,懇親会費;1,000円)参加時に納入ください。
講演要旨集 講演要旨のみの希望者には残分に限り一部2,000円(送料共)でお頒けします。
残余部数僅少に就き予めの申込み順で配布しますので現金を同封してお申込みください。
会場案内 ●山陽本線「下関駅」下車 徒歩7分
●山陽新幹線「新下関駅」下車 在来線乗換「下関駅」下車 10分
    タクシー25分
●山陽新幹線「小倉駅」下車 在来線乗換「下関駅」下車 15分
●山口宇部空港よりシャトルバス「下関駅」下車 70分
●乗用車 駐車場あり
    発表会会場受付にてチケット(1回16時間以内無料)
連絡先 火薬学会西部支部
〒813-8503 福岡市東区松香台2-3-1  九州産業大学工学部 永石研究室
      (TEL:092-673-5655,Fax:092-673-5092)

プログラム

(第1日)11月12日(木) 10:00〜18:00

A会場 挨拶 火薬学会西部支部長 中村 英嗣

A会場(座長 杉原 秀明) 10:00〜10:45

No.題目発表者(○印は講演者)
1塩基性硝酸銅/アルミニウム混合物の燃焼特性(V)
(カヤク・ジャパン)
○梶 友祐 福田 淳也 田中 雅規
   田中 琢也
2ジ-tert-ブチルパーオキサイドの反応熱
(消防研究センター)
○岩田 雄策
3酸添加ニトロセルロースの熱分解に及ぼす昇温速度の影響
(福大工,日油)
○空本 勉 加藤 勝美 東 英子
   川口 周平 中野 勝之

A会場(座長 富山 昇吾) 10:55〜11:55

4AP/AN 系コンポジット推進薬における燃焼表面近傍でのアルミニウム粒子の燃焼
(日大)
○桑原 卓雄 坂井 祥子 土井 里江子
   笹木 隆史 高橋 賢一
5硝酸グアニジン/硝酸アンモニウム/添加物の燃焼特性(W)
(防衛大)
大竹 寿明 ○伊達 新吾 池田 謙
6アゾール類アンモニウム化合物の合成と熱挙動
(横国大)
○熊崎 美枝子 中野 未樹人 笹原 康平
7硝酸ヒドロキシアミン水溶液の燃焼に関する研究
(東大院,東海大,JAXA)
○二星 陽師 白木 達也
   Rachid Amrousse 東 伸幸 堀 恵一

B会場(座長 倉持 秀則) 10:55〜11:40

8高速気流を用いた手荷物からの爆薬微粒子のサンプリング
(日立中研)
○高田 安章 永野 久志 鹿島 秀夫
   田邊 尚男 菅谷 昌和 寺田 光一
   川口 洋平 橋本 雄一 坂入 実
9高エネルギー物質の熱分解を利用した硫化亜鉛系蛍光体のPL特性評価
(産総研,星和電機)
○岡田 賢 若槻 雅男 松永 猛裕
   薄葉 州 高宮 翔太 堂浦 剛
   福薗 一幸
10爆発火災データベースを用いた災害事例の統計分析(第2報)
 〜反応暴走・異常反応による事故事例〜
(労安研)
○板垣 晴彦

昼休み

A会場(座長 馬崎 運)12:50〜14:05

11Fe2O3/MgAl/POM混合系の反応
(九産大工,九産大総合機器センター)
○草野 里奈 佐野 洋一 永石 俊幸
12Bi2O3/MgAl/POM混合系の反応
(九産大工,九産大総合機器センター)
○田尻 明日香 佐野 洋一 永石 俊幸
13開放系および非開放系における酸添加ニトロセルロースの分解挙動
(福大工,日油)
○前田 明穂 空本 勉 加藤 勝美
   東 英子 川口 周平 中野 勝之
14硝酸アンモニウムの相転移に及ぼすトリアゾール誘導体の影響
(横国大)
○塩田 謙人 松永 浩貴 三宅 淳巳
15アンモニウムジニトラミドの加圧下熱分解生成物
(横国大,JAXA)
○松永 浩貴 羽生 宏人 三宅 淳巳

B会場(座長 外本 和幸)12:50〜14:05

16詳細化学反応モデルを用いた直接起爆デトネーションの数値解析
 〜1次元及び2次元解析における不安定性の影響〜
(九工大工,JAXA,青学大)
○杉安 孝幸 森井 雄飛 坪井 伸幸
   朝原 誠 林 光一
17障害物による爆風低減効果に関する数値解析
(産総研,富山高専)
○杉山 勇太 保前 友高 若林 邦彦
   松村 知治 中山 良男
18気体と液体の干渉が爆風圧の減衰効果に与える影響について
(慶応大院,慶応大,富山高専,産総研)
○田中 智大 松尾 亜希子 保前 友高
   中山 良男 松村 知治 若林 邦彦
   杉山 勇太
19硝安/活性炭混合系の非理想爆轟圧力に関する数値解析
(横国大,産総研)
○山本 友利 久保田 士郎 佐分利 禎
   和田 有司 三宅 淳巳
20穿孔角度45°による鉄筋コンクリート壁におけるクレーター発生
(産総研,相模工業,カヤク・ジャパン)
西野 佳奈 ○久保田 士郎 和田 有司
   緒方 雄二 伊藤 農利夫 長野 正幸
   福田 淳也

A会場(座長 加藤 勝美)14:15〜15:15

21硝安/炭素/酸化銅(U)混合系の燃焼特性および熱分解機構解析
(横国大院,防衛大)
○伊里 友一朗 梶山 一臣 伊達 新吾
   三宅 淳巳
221,2,4-トリアゾール-3-オン銅錯体の生成ガス分析
(日大院,日大)
○大貫 学 吉野 悟 坂本 恵一
23アジドイオンで架橋したビニルポリマーの合成
(日大院,日大)
○寒河江 祐司 吉野 悟 坂本 恵一
24イオン化ポテンシャルと電子親和力に基づくトリアゾール誘導体とジニトロベンゼンの混合物の反応性の検討
(横国大院,労安研)
○笹原 康平 大塚 輝人 越 光男
   熊崎 美枝子

B会場(座長 橘 武史)14:15〜15:30

25伝播限界近傍におけるCH4/O2爆轟特性に関する実験的研究
 〜初期圧力・当量比変化がセル構造に与える影響〜
(九工大,青山大,広島大,JAXA)
○元永 孝英 吉田 啓祐 森井 雄飛
   村上 清人 須佐 秋生 坪井 伸幸
   林 光一
26TNT地上爆発時のピーク過剰圧の距離減衰に関する数値解析的検討
(伊藤忠,産総研)
○片山 雅英 阿部 淳 竹葉 敦史
   久保田 士郎 中山 良男
27円柱状電極棒を用いた水中放電の観察
(熊本産技セ,熊本大,沖縄高専)
○濱嶋 英樹 前原 弘法 外本 和幸
   伊東 繁
28水中高速飛しょう体射出時の発射薬の燃焼ガス挙動
(防衛省)
○奥野 航平
29模擬地中式火薬庫を用いた庫間殉爆実験
(産総研)
○松村 知治 若林 邦彦 中山 良男
   飯田 光明

A会場(座長 佐野 洋一)15:25〜16:40

30凍結乾燥で調製したAP/AN粒子の熱的特性
 −液体のまま凍結乾燥させた場合−
(防衛大)
○今井 彩織 甲賀 誠 納谷 知希
31一液性推進薬として用いるGAP液滴の燃焼特性
(日大院,日大)
○柳沼 高太 桑原 卓雄 松本 幸太郎
   伊丹 真衣 徳田 浩希
32ガスハイブリッドロケット用HAN/HNO3溶液の燃焼
(日大)
○阪上 郁 小野高 翔 桑原 卓雄
33硝酸アンモニウム/過塩素酸アンモニウム一体化粒子の熱的挙動に及ぼす組成比の影響
(福岡大工,JAXA)
○田中 公基 永山 清一郎 加藤 勝美
   東 英子 中野 勝之 羽生 宏人
34ポリマー含有硝酸アンモニウム微粒子の熱安定性
(福岡大工)
○永山 清一郎 小渕 秀明 加藤 勝美
   東 英子 中野 勝之 野田 賢
○ 特別講演(A会場 座長 中村 英嗣) 16:50〜17:50
「リチウムイオン二次電池誕生の秘話」
(有)ハイバル 代表取締役,元ソニーエナジーテック(株)取締役開発部長 永浦 亨 氏
○ 懇親会 18:00〜20:00
場所 : 海峡メッセ下関5F「シーガーデンうさぎ」

(第2日)12月13日(金)10:00〜12:40

○ 特別講演(A会場 座長 永石 俊幸) 10:00〜11:00
「バッチプロセスのリスクアセスメント」
三菱化学(株) 環境安全・品質保証部 プロセス安全工学室 中川 昌樹 氏

A会場(座長 美矢 裕史) 11:10〜12:25

35リチウム蒸気噴射装置LESの飛翔結果(S-520-27号機)
(日本カーリット,JAXA)
○岡田 実 川野 達也 伊藤 正則
   飯塚 冬樹 岩井 啓一郎 野副 克彦
   羽生 宏人 吉田 裕二
36爆発による微粒子の飛散範囲に関する数値解析
(防衛省)
○三浦 啓晶
37岩石をギャップ材に用いた可塑性高性能爆薬のギャップ試験
(産総研)
○松村 知治 中山 良男 飯田 光明
38熊本大学爆発実験ピットの損傷に関する数値解析(U)
(熊本高専,伊藤忠,熊大)
○西 雅俊 片山 雅英 外本 和幸
39高エネルギー物質の衝撃起爆に関する情報を含む実験の提案
(産総研,九大)
○久保田 士郎 佐分利 偵 和田 有司
   永山 邦仁

B会場(座長 池田 健治郎) 11:10〜12:40

40電気導火線の安全性について
(カヤク・ジャパン)
○村田 憲治 大塚 一軌 重黒木 旗一郎
   黒木 和弘 坂元 緑
41感度測定の精度を高める試験計画
(東京大)
○出雲 充生 新井 充
42煙火玉 打揚げ時の筒内圧と反動力(2)
(日本煙火協会)
○駿河 紀秀 畑中 修二
43Al-KNO3-水系の微小熱量測定における熱特性
(日本煙火協会,九産大)
○松井 郁水 畑中 修二 佐野 洋一
   永石 俊幸
44雷銀の生成条件の検討と物性評価
(産総研,住友金属鉱山)
   岡田 賢 Rene Yo ABE 秋吉 美也子
   寺尾 俊昭 浅野 聡 金子 勲
○松永 猛裕
45複数の有機過酸化物に対する示差型ARCと従来型ARCの評価結果の相関関係
(労安研)
○佐藤 嘉彦 板垣 晴彦

エクスカーション (1) 

日時:12月13日(金)13:30〜 研究発表会会場前集合
カヤク・ジャパン(株)厚狭工場
募集:30名 費用:3,500円

エクスカーション (2) 

日時:12月14日(土)9:00〜17:00 萩・津和野近代歴史遺産探訪
受付申込:11月15日〜11月30日 FAXでお願いします。
FAX:092-673-5092
九州産業大学 工学部物質生命化学科 永石研究室気付
(一社)火薬学会 西部支部
募集:40名 費用:5,000円

→PDF版プログラム

© Copyright 1999-2017 Japan Explosives Society. All right reserved.