JES

[HOME][研究発表会]

(社)火薬学会第67回通常総会並びに
2008年度春季研究発表会

期  日 平成20年4月23日(水),24日(木)
場  所 江戸川区総合区民ホール(タワーホール船堀)
〒134-0091 東京都江戸川区船堀 4-1-1
URL:http://www.towerhall.jp  TEL 03-5676-2211
研究発表会 4月23日(水) 9:40〜17:10
 小ホール(5F)・イベントホール瑞雲(2F)
4月24日(木)10:50〜11:50
 小ホール(5F)・イベントホール瑞雲(2F)
評議員会 4月23日(水)12:00〜13:00
 イベントホール平安(2F)
通常総会 4月23日(水)13:10〜14:10
 小ホール(5F)
懇 親 会 4月24日(木)18:00〜20:00
 イベントホール福寿・桃源
登 録 費 1名につき

一般会員(個人賛助会員維持会員・正会員)
   1. 12,000円  (参加費、講演要旨集代・懇親会費を含む)
   2. 7,000円  (参加費、講演要旨集代を含む。
懇親会に参加しない方)
   3. 5,000円  (懇親会のみ参加の方)
 
学生会員
   1. 7,000円  (参加費、講演要旨集代・懇親会費を含む)
   2. 4,000円  (参加費、講演要旨集代を含む。
懇親会に参加しない方
   3. 3,000円  (懇親会のみ参加の方)
講演要旨集 ご希望の方は、1部 3,500円(送料込み)で郵送します。
 
ISEM2008にも参加される方
 
   火薬学会会員 35,000円  (参加費、講演要旨集代・アブストラクト・懇親会費を含む)
   火薬学会非会員  40,000円  (参加費、講演要旨集代・アブストラクト・懇親会費を含む)
   学生会員 15,000円  (参加費、講演要旨集代・アブストラクト・懇親会費を含む)
 
◎研究成果を発表される方
  • 会場には、ノートパソコン及び液晶プロジェクタを準備します。
  • ノートパソコンにはPOWER POINTをインストールしていますので、USBメモリ又はCD−Rを事前に受付にご提出して下さい。
  • ご自分のノートパソコンを持ち込む場合は,必ずセッション開始前に接続を確認して下さい。
  • いずれの場合も不足のトラブルに備えて、電子ファイルのバックアップをご準備下さい。



■プログラム■

月日
時 間
小ホール(5F)
瑞雲(2F)
平安・福寿・桃源(2F)
4

23
 9:40         
開会の辞
−−
−−
 9:50 10:50
(4件)
Session 1
 プロペラント(I)
Session 3
 発破(I)
−−
11:00 12:00
(4件)
Session 2
 プロペラント(II)
Session 4
 発破(II)・ガス爆発・安全情報
−−
12:00 13:00
−−
−−
評議員会
 平安(2F)
13:10 14:10
第67回通常総会
−−
−−
14:20 15:05
(3件)
Session 5
 エネルギー物質・爆薬(I)
Session 8
 火工品
−−
15:15 16:15
(4件)
Session 6
 エネルギー物質・爆薬(II)、
 爆発・衝撃・加工
Session 9
 煙火(T)
−−
16:25 17:10
(3件)
Session 7
 安全・環境
Session 10
 煙火(II)
−−
4

24
 9:30 10:40
ISEM2008
−−
−−
11:10 12:25
(4件)
Session 11
 燃焼・分解
−−
14:20 17:40
ISEM2008
−−
18:00 20:00
−−
−−
懇親会
福寿・桃源(2F)



■4月23日(水)■



小ホール(5F)
開会の辞(9:40)
年会委員長  佐久間 信彰

[戻る]

Session 1.プロペラント( I ) (9:50〜10:50) 小ホール(5階)
座長  田中 雅文
  1. PTHF/GPO(Mn=1500)ブレンドのAN系推進薬バインダへの応用
    • 甲賀誠・小島敬和・岡本香預子(防衛大学校)
  2. AP/HTPB系推進薬の熱分解性
    • 甲賀誠・岡本香預子(防衛大学校)
  3. AN/PTHF/HTPB系推進薬の燃焼特性
    • 岡本香預子・甲賀誠・阿部雅浩・宮田泰好・蓮江和夫(防衛大学校)
  4. AN/PTHF/HTPB系推進薬の燃焼特性(II)
    • 岡本香預子・甲賀誠・阿部雅浩・宮田泰好・蓮江和夫(防衛大学校)

[戻る]

Session 2.プロペラント( II ) (11:00〜12:00) 小ホール(5階)
座長  甲賀 誠
  1. マルチノズルを有する薄型固体ロケットモータ
    • 浦川克也・関康和・井出圭治・嘉村賢一・黒田圭・田中雅文(防衛大学校)
  2. ダクテッドロケットのC*燃焼効率に二次火災発生距離が与える影響−Mg,Ti添加−
    • 永井満・中野裕信・佐藤公紀・田辺光昭・桑原卓雄(日本大学理工学部)
  3. 高速X線映像による固体推進薬の燃焼解析
    • 長谷川克也・川崎朋実・小林清和(JAXA 宇宙科学研究本部)・筒井雅夫・栗原あゆみ(椿本興業(株))
  4. 加速度場におけるマグナリウム入り固体推進薬の燃焼特性
    • 羽生宏人(JAXA)

[戻る]


イベントホール 瑞雲(2F)
Session 3.発破( I ) (9:50〜10:50) イベントホール瑞雲(2階)
座長  角谷 文彦
  1. 発破現場における機械装填システムの実用性について
    • 松岡秀之・黒木和弘・重黒木旗一郎(カヤク・ジャパン(株)延岡研究部)
  2. カートリッジ爆薬装填機の開発
    • 田中新也(日油(株))・佐藤政昭・三浦孝(鹿島建設(株))
  3. 成形爆薬を用いた鉄骨構造の解体に関するシミュレーション
    • 戴開達・勝山邦久(愛媛大学農学部)・加藤政利(五洋建設(株)・楊軍・陳鵬萬(北京理工大学))
  4. 衝撃荷重を受ける実規模模擬防爆壁のひずみ計測
    • 緒方雄二・久保田士郎・佐分利禎・加藤勝美・濱嶋英樹・和田有司・(産総研 爆発安全研究コア)

[戻る]

Session 4.発破(U)、ガス爆発、安全情報 (11:00〜12:00) イベントホール瑞雲(2階)
座長  山本 雅昭
  1. 砂岩の動的引張強度評価法
    • 久保田士郎・佐分利禎・和田有司・緒方雄二(産総研 爆発安全研究コア)
  2. 爆源近傍の爆風伝播過程の数値シミュレーション
    • 佐分利禎・久保田士郎・濱嶋英樹・和田有司・緒方雄二(産総研 爆発安全研究コア)
  3. メタン/酸素ガス混合気の爆発による爆風
    • 金東俊・薄葉州・ カスティヨ・マーティン ・若槻雅男・角舘洋三(産総研 爆発安全研究コア)
  4. 化学物質の爆発安全情報DBの公開(U)
    • 松永猛裕・岡田賢・秋吉美也子・飯田光明(産総研 爆発安全研究コア)

[戻る]


イベントホール 平安(2F)
評議員会(12:00〜13:00)

[戻る]


記 念 講 堂
第67回通常総会(13:10〜14:10)

[戻る]


小ホール(5F)
Session 5.エネルギー物質・爆薬(T) (14:20〜15:05) 小ホール(5階)
座長  中村 重幸
  1. 硝安の物性による簡易耐水性ANFO爆薬の性能
    • 田口琢也・宗野善之・佐々木重幸(カヤク・ジャパン(株)厚狭研究部)
  2. 金属粉含有系爆薬の爆発効果に関する研究
    • 大塚誠彦・飛田英治(旭化成ケミカルズ(株))・黒田健・伊東繁(熊本大学)
  3. 金属粉を含有したニトロメタンの爆轟特性の研究
    • 矢野英治・松崎伸一・村田健司・鈴木慶正・加藤幸夫(日本工機(株)研究開発部)

[戻る]

Session 6.エネルギー物質・爆薬(U)、爆発・衝撃加工 (15:15〜16:15) 小ホール(5階)
座長  高橋 勝彦
  1. アジ化水素の爆発危険性
    • 藤原英夫・岡田賢・船越愛・松永猛裕(産総研 爆発安全研究コア)・小川秀樹(東洋化成工業(株))
  2. 生分解性緩衝材を用いた爆風圧低減
    • 保前友高・佐分利禎・若林邦彦・松村知治・中山良男(産総研 爆発安全研究コア)
  3. Al−酸化剤−POMの反応
    • 小川俊、佐野洋一、永石俊幸(九州産業大学工学部)、福井久明((株)ロックスジャパン)
  4. 火薬廃液中の硝酸イオンの処理
    • 佐野洋一、永石俊幸(九州産業大学工学部)

[戻る]

Session 7.安全・環境 (16:25〜17:10) 小ホール(5階)
座長  枩沢 俊雄
  1. 発熱分解エネルギー測定の標準化
    • 秋月志乃・岡田賢・秋吉美也子・飯田光明(産総研 爆発安全研究コア)
  2. 三塩化窒素の爆発危険性
    • 船越愛・岡田賢・藤原英夫・秋吉美也子・松永猛裕(産総研 爆発安全研究コア)・石崎圭子・佐藤浩安(田中貴金属工業(株))
  3. イオン交換樹脂/メタノール/酸系の熱的危険性評価
    • 佐藤嘉彦・船越愛・岡田賢・秋吉美也子・松永猛裕(産総研 爆発安全研究コア)・小山真一・小澤正基・(日本原子力研究開発機構)。鈴木達也(東京工業大学)

[戻る]


イベントホール 瑞雲(2F)
Session 8.火工品 (14:20〜15:05) イベントホール瑞雲(2階)
座長  栗原 洋一
  1. DDNPを用いた撃発雷管の性能試験
    • 宮澤仁・加藤久敦(日本工機(株)研究開発部)・長谷川正(日本工機(株)技術部)・鈴木慶正(日本工機(株)研究開発部)
  2. リチウム放出機構LES(Lithium Ejection System)の開発
    • 岡田実・伊藤正則・岩井啓一郎・杉江祐司・木戸茂貴(日本カーリット(株))・羽生宏人・荒川聡・吉田裕二・野副勝彦(JAXA 宇宙科学研究本部)
  3. 自動車エアバッグ用の低エネルギー着火装置
    • 前田繁・椋木大剛・小池英幸(日本化薬(株))

[戻る]

Session 9.煙火(T) (15:15〜16:15) イベントホール瑞雲(2階)
座長  畑中 修二
  1. 煙火組成物の燃焼による発行発色
    • 丁大玉・近藤弘幸・渡邊将人・伊東一臣・檜垣守正・大木雄造・吉田忠雄(足利工業大学)
  2. 花火大会の音の測定(1)10号玉の音の特性
    • 黒田英司・中山良男・松本耕平・飯田光明(産総研 爆発安全研究コア)
  3. 花火大会の音の測定(2)スターマインの音の特性
    • 黒田英司・中山良男・松本耕平・飯田光明(産総研 爆発安全研究コア)
  4. 煙火玉皮の破片分布(第4報)
    • 岡田賢・船越愛・秋吉美也子・松永猛裕・飯田光明(産総研 爆発安全研究コア)

[戻る]

Session 10.煙火(U) (16:25〜17:10) イベントホール瑞雲(2階)
座長  大木 雄造
  1. 煙火玉皮破片の落下挙動(5)
    • 飯田光明(産総研 爆発安全研究コア)・○畑中修二・駿河紀秀((社)煙火協会)
  2. 煙火玉の打揚実験(4)
    • 飯田光明(産総研 爆発安全研究コア)・○畑中修二・駿河紀秀((社)煙火協会)
  3. 煙火玉筒内弾道の研究(3)
    • 高野剛弘(細谷火工(株))・畑中修二・駿河紀秀・松井郁水((社)煙火協会)・飯田光明(産総研 爆発安全研究コア)

[戻る]




■4月24日(木)■



イベントホール 瑞雲(2F)
Session 11.燃焼・分解 (11:10〜12:25) イベントホール瑞雲(2階)
座長  久保田 士郎
  1. 静的破砕剤の高威力化・・・湧水の活用
    • 生田一成・川本光明・水野敏博(河合石灰工業(株))
  2. 1,5’-ビ-1H-テトラゾール・グアニジン塩/金属酸化物混合物の燃焼特性に関する研究
    • 伊達新吾・杉山匠・板津徳一・蓮江和夫(防衛大学校)
  3. 1,5’-ビ-1H-テトラゾール・グアニジン塩/金属酸化物混合物の感度特性に関する研究
    • 伊達新吾・杉山匠・板津徳一・蓮江和夫(防衛大学校)
  4. 高圧下の酸水素デトネーションにおける化学反応モデルの影響
    • 阿達聡・林光一(青山学院大学)・坪井伸幸(ISAS/JAXA)・山田栄助(青山学院大学)・森井雄飛(総合研究大学院大学)
  5. ヒドラジン/四酸化二窒素の反応機構の構築
    • 大南香織(総合研究大学院大学)・小川博之(総合研究大学院大学/JAXA)・林光一(青山学院大学)

[戻る]


福寿・桃源(2F)
懇親会(18:00〜20:00)

[戻る]




会 場

タワーホール船堀(江戸川区総合区民ホール)

タワーホール船堀 地図

© Copyright 1999-2017 Japan Explosives Society. All right reserved.

[HOME][研究発表会]