火薬学会HOME

火薬学会2013年度秋季研究発表会 講演申込について

2013年10月
(一社)火薬学会


 本火薬学会は来る2013年12月12日(木),13日(金)の2日間にわたり下関市の海峡メッセ下関において秋季研究発表会を開催致します。研究発表をご希望の方は下記の講演申込要領に従ってお申し込み下さい。


講 演 申 込 要 領

  1. 講演申込締め切り日
    • 2013年11月1日(金) 必着
     
  2. 申込方法
    •  ※講演申込みは締め切りました。
    • お問い合わせは火薬学会事務局 橋爪、渋谷にご連絡下さい。
      問合せ先:火薬学会 事務局
                    TEL: 03-5575-6605
                    E-mail: jes13f-ml※aist.go.jp (※を@に変えて下さい)
     
  3.  
  4. 表彰制度について
    • 2012年度秋季研究発表会から,特に優れた講演に対して表彰を行う制度を導入しました。
    • 対象は主に学生,大学院生および企業の若手研究者(年齢制限は設けません)です。
    • 選考者は,セッション座長および選考員数名とし,一定の基準を設けて公平に審査します。なお,優秀発表者については会期中に表彰致します。
    • 講演の審査を希望される場合は,申し込みフォームの“講演審査希望”のプルダウンリストから希望される対象を選択して下さい。
     
  5. 講演要旨送付締切日
    • 2013年11月15日(金) 必着
     
  6. 講演要旨送付要領
      1. A4用紙2枚又は4枚(40字×35行,活字ポイント10.5前後,上余白15mm,左余白20mm)に題目,発表者の氏名,所属及び要旨をワープロにて記載し,図,表,写真等がある場合も用紙内に収めて下さい。
      2. 本文が和文の場合は,英文で題目,発表者の氏名及び所属を併記して下さい。
      3. 本文が和文の場合は,英文で題目,発表者の氏名及び所属を併記して下さい。
      4. 要旨はできる限りPDF形式に変換し,ファイル名は「名前(ローマ字).拡張子」(例:kayaku_manabu.pdf)として下さい。
     
  1. ご希望の研究発表セッションは,プログラム編成時に変更することがあります。ご了承下さい。

  2. すべての講演時間は15分(発表12分,討論3分)の予定です。

  3. 講演会場にはPCと液晶プロジェクターを用意しますが、原則として個人のPCによる発表をお願いします。
    • 会場のPCを使用される場合は,PowerPoint 2007で読める形式で作成したファイルをUSBメモリー等にコピーして,当日発表会場の担当者にお渡し下さい。
会場: 海峡メッセ
http://www.kaikyomesse.jp
〒750-0018 山口県下関市豊前田町3丁目3-1
 
エクスカーション(1)
 日時:12月13日(金)13:30〜 研究発表会会場前集合
 カヤク・ジャパン(株)厚狭工場
 募集:30名  費用:¥3,500

エクスカーション(2)
 日時:12月14日(土)9:00〜17:00 萩・津和野近代歴史遺産探訪
 受付申込:11月15日〜11月30日 FAXでお願いします。
 FAX:092-673-5092
 九州産業大学 工学部物質生命化学科 永石研究室気付
 (一社)火薬学会西部支部
 募集:40名  費用:¥5,000

[戻る]

© Copyright 1999-2017 Japan Explosives Society. All right reserved.