JES

[HOME][研究発表会]

2011年度火薬学会春季大会レビュー

総評

年会委員長
日本カーリット株式会社 長九州工業大学工学部
化薬事業本部長 坂野哲司

 3月11日に東北関東地方を襲った地震と津波による被害は、人々の心に想像を絶する深い悲しみを与えました。被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
 火薬学会第70回通常総会並びに2011年度春季研究発表会は5月26日、27日の両日に慶応義塾大学・日吉キャンパス協生館において盛大に開催されました。
 東日本大震災の影響で通常通りの開催ができるか気がかりでしたが、関係者のご尽力により研究成果の発表と活発な議論がなされたことに深く敬意を表し感謝いたします。

研究発表会は一般講演が14セッションの48件の発表がありました。
爆発衝撃(T) (U) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 7件
衝撃波 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 4件
プロペラント(T)(U)(V) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 10件
燃焼・分解・反応(T) (U) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 7件
煙火(T) (U) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 7件
エネルギー物質 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 4件
発破 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 3件
安全・環境(T) (U) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 6件

 特別講演は26日に日本爆傷研究会 徳野慎一氏、27日に宇宙航空研究開発機構 嶋田徹氏、学会賞受賞講演は26日に学会賞の東京大学名誉教授 田村昌三氏、技術賞の防衛大学校応用化学科准教授 甲賀 誠氏、技術賞の産業技術総合研究所安全科学研究部門 松村知治氏、奨励賞の産業技術総合研究所安全科学研究部門 和田祐典氏、奨励賞の慶応義塾大学理工学部 三浦啓晶氏にそれぞれご講演を頂きました。
 第70回通常総会では議案審議として「平成22年度事業報告並びに収支決算案承認の件」などが審議され、全会一致で承認されました。
 恒例の懇親会では、会場に東日本大震災復興を祈願した「がんばれ、日本!」のメッセージ幕が掲げられ、会員間での情報交換が活発に行われました。後半はビンゴ大会も行われ、OBの方々、研究者、技術者、大学・研究機関、企業からの参加者の親睦が深まったと思います。最後に新井副会長に中締めのご挨拶を頂戴し盛会の内に閉会となりました。
 末筆ながら、越会長をはじめ学会関係者の皆様のご協力・ご尽力により、本年会が盛会裡に終えることができましたことを、重ねて心より御礼申し上げます。

© Copyright 1999-2017 Japan Explosives Society. All right reserved.

[HOME][研究発表会]